和(なごみ)

サービスメニュー

※ 画像はクリックで拡大します。

手打ち板そば・麦きり

打ちたて、ゆでたての荒挽きそば・麦きりをどうぞ。
麦きりは、山形県庄内地方で有名なうどんの一種です。

麦きりは、温かい釜あげもできます。

薬味は、辛味大根と白ねぎです。

つけとろ(山芋すりおろし+うずら卵)の薬味も追加できます。

150円

鴨つゆ(鴨ロース焼きと炒め葱の入った、香ばしい温かいつけつゆ)

300円

板盛り

当店おすすめの板そば・麦きりの板盛りです。
大きな板盛りの容器は、山形庄内地方で「そね」と呼ばれています。
合盛りは、そばと麦きりの両方が味わえます。
皆さんでごゆっくりとお召し上がりください。

  • 二人盛り  1,500円
  • 三人盛り  2,250円
  • 四人盛り  3,000円
  • 五人盛り  3,750円
  • 六人盛り  4,500円
  • 追加一人盛り  750円

どんぶりそば・麦きり

温かいどんぶりそば・麦きり

  • 香り      800円
  • きざみ     850円
  • 温おろし大根  900円
  • 山かけ     950円
  • 鴨南蛮   1,300円

冷たいどんぶりそば・麦きり

  • おろし大根   900円

夏期限定

冬期限定

そば・麦きりとご一緒に・・・

炊き込みごはんと
小鉢のセット

(写真は一例)

炊き込みごはんと小鉢のセット

380円

ランチタイム(11:30~14:00)には、炊き込みごはん、小鉢(おかず)、漬物のセットをどうぞ。

内容は、その日によって替ります。

ランチデザート

(写真は一例)

ランチデザート

300円

お食事後の飲み物(コーヒー、紅茶、又は、ジュース)とプチデザートのセットもどうぞ。

(11:30~14:00)

内容は、その日によって替ります。

ひとしな

喫茶メニュー(14:00~)

ガレット

ガレットはフランス・ブルターニュ地方の郷土料理。
そば粉を使ったクレープです。
そば粉を使っていますが、
意外にも食材を選ばず、和・洋・エスニックなど、
どんな味付けにもしっくりきます。
ぜひ、お試しあれ。

ガレットセット

お好きなガレットとお飲み物のセット。

コーヒー、紅茶、ジュース、コーラ とのセット

750円

カフェオレ、アーモンドオレ とのセット

800円


そばがき

そばがきセット

お好きなそばがきとお飲み物のセット。

コーヒー、紅茶、ジュース、コーラ とのセット

750円

カフェオレ、アーモンドオレ とのセット

800円

お飲み物

ソフトドリンク

  • コーヒー(ホット・アイス)

    400円

  • 紅茶(ホット・アイス)

    400円

  • ジュース (オレンジ・アップル)

    400円

  • コーラ

    400円

  • カフェオレ (ホット・アイス)

    450円

  • アーモンドオレ

    450円

ビール

  • スーパードライ(中)

    600円

  • キリン一番搾り

    600円

  • ノンアルコールビール

    400円

日本酒

  • 純米 八重垣

    300ml    900円

焼酎(グラス)

  • そば、麦、芋

    各500円

コースメニュー

和(なごみ)のそばづくしコース

6人様から10人様程度の小宴会にご利用下さい。(1日1組様限定)

要予約(人数、日時、メニュー、ご予算等、ご相談下さい。)

  • 一、前菜三種

    野菜スティックのそば味噌添え、その他二種

  • 二、ガレット(そばクレープ)

    ソーセージと生野菜を包んで

  • 三、そば屋の玉子焼き

    そば出汁の出汁巻き玉子

  • 四、天ぷら盛り合わせ

    海老と季節の野菜

  • 五、鴨焼き野菜添え

    鴨ロース焼きに葱としめじを添えて

  • 六、合盛り

    常陸秋そばと麦きりの板盛り

  • 七、デザート

追加オプション:そば寿司、かもつゆ、デザートの飲み物 等
(品目、お値段はご相談下さい。)

ページの先頭へ戻る

※ お席に限りがありますので、前日までに予約をお願い致します。

ページの先頭へ戻る

アクセスマップ

お車でのアクセス

姫路バイパス方面より

  1. 姫路バイパスより姫路西バイパスに入り、鳥取・宍粟方面へ。
    姫路西バイパス終点下伊勢ランプを右折。
    国道29号線、鳥取・宍粟方面へ。
  2. 国道29号線、次の信号の下伊勢交差点を右折、
    県道413号線、夢前方面へ。
  3. 県道413号線を夢前方面に直進、約5km。
    左側の電柱広告を目印に左折。

山陽自動車道より

  1. 山陽姫路西ICを出て、姫路西バイパスに入り、鳥取・宍粟方面へ。
    姫路西バイパス終点下伊勢ランプを右折。
    国道29号線、鳥取・宍粟方面へ。
  2. 国道29号線、次の信号の下伊勢交差点を右折、
    県道413号線、夢前方面へ。
  3. 県道413号線を夢前方面に直進、約5km。
    左側の電柱広告を目印に左折。

国道29号線、鳥取・宍粟方面より

  1. 国道29号線、下伊勢交差点を左折、
    県道413号線、夢前方面へ。
  2. 県道413号線を夢前方面に直進、約5km。
    左側の電柱広告を目印に左折。

駐車スペースが限られている為(8台)、できるだけ乗り合わせてお越しください。

ページの先頭へ戻る

メールマガジン

携帯電話で登録・解除

【登録方法】 下のQRコードを読み取って、空メールをお送りください。手続きが完了します。

登録

メールマガジン登録

解除

メールマガジン解除

PCで登録・解除

【登録方法】 下記のメールアドレスへ空メールをお送りください。

ページの先頭へ戻る

メニュー

なごみ ブログ

ページの先頭へ戻る

ごあいさつ

ごあいさつ

亭主こだわりの絶品手打ちそば麦きりを、山形・庄内地方風の板盛りにしました。

歴史と文化のいきづく姫路市林田古民家でゆっくりとお召し上がりください。

又、コミュニティの場として、イベントデー催しもお楽しみください。

絶品手打ちそば

  • そば粉:
     「和(なごみ)」で使用しているそば粉は、そば独特の香り・風味・甘みの強い、「常陸秋そば」を主に、日本各地の選りすぐりのそば粉を使用しております。秋の新そばの季節には、その年の収穫に応じて、北海道から九州まで各地の絶品新そばを順次取り寄せます。そして、これら最高級品質の国内産そば粉は、製粉工場の蟻巣石石臼で製粉されます。混じりの無い国内最高級品種の石臼挽きそばの味をご賞味下さい。
  • 手打ち:
     「和(なごみ)」のそばは、100%手打ちです。亭主が修行した「江戸東京そばの会」のそば打ち技術を基本に、独自のアイデアを交えた「和(なごみ)」のそば打ち技術を完成させました。「和(なごみ)」では、その日の朝に打ったそばだけを、その日のテーブルにお出しします。手打ちの歯ごたえと喉ごしのさわやかさをお楽しみ下さい。

麦きり

  • 麦きりとは:
     麦きりは、山形県庄内地方で有名なうどんの一種です。平たい形状が特徴で、滑らかな食感で味わいがあります。冷たい麦きりだけでなく、温かい「釜あげ」でもお召し上がり下さい。
  • 手打ち:
     そば同様、「和(なごみ)」の麦きりは、100%亭主の手打ちです。弾力のあるうどん粉を薄く延ばすには、技術と体力が必要ですが、お客様に喜んで頂く為に、毎朝その日の分だけを手打ちしています。

山形・庄内地方

女将の両親の出身地、山形県酒田市は「庄内地方」に位置し、米どころ、酒どころとして有名です。最近では、その自然と土地柄を舞台に、アカデミー賞を受賞した「おくりびと」や、「座頭市」「鳥刺し」等の時代劇の映画が撮影され、注目されています。又、現在、「おしん」の最新版の撮影も始まっています。

板盛り

山形県庄内地方では、昔からお祭りやお祝いの時に、そば・麦きりを「そね」と呼ばれる大きな板容器に盛り付け、その「板盛り」を皆で囲んで賑やかに食べる習慣があります。現在でも、板そばのお店が数多くあります。「和(なごみ)」亭主の打つそば・麦きりを、是非この「板盛り」で、ご家族、ご友人、お仲間と賑やかにお召し上がりください。

姫路市林田

姫路市林田町は、姫路市の北西にある国道29号線に沿った山間農村の町です。旧因幡街道に沿った歴史と文化のいきづく街でもあり、寛政6年(1794年)林田藩主建部政賢が藩校として建設した敬業館や、林田大庄屋旧三木家住宅等、多くの歴史文化遺産があります。歴史の道をゆっくりと散策してみて下さい。

古民家

「和(なごみ)」を営業する姫路市林田町大堤の古民家は、古民家再生をライフワークとする村上氏と今は亡き棟梁を中心としたグループが6年の月日をかけて完全再生した築130年を超える農家古民家です。太い松の鴨居・梁は、130年の年月を越えて、そのままの姿で使われています。いくつかのケヤキの柱は、改修時に福井県の古民家から運んだ柱を、村上氏の「たくみの技」により、この建物の柱として再生されました。山形県酒田市から運んできた「庄内箪笥」やこの農家で使われていた古民具も展示しています。

コミュニティの場

「和(なごみ)」は、人と人の繋がりを深めるコミュティ活動や地域コミュニティのお手伝いをさせて頂きたいと考えています。板そば・麦きりの食事だけでなく、喫茶も行っておりますので、会合や勉強会の場としてもご利用下さい。

イベントデー

コミュニティ活動の一環として、イベントデーでは、色々な催しを行っております。

これまでのイベントの記録、及び、今後の予定に関しては、このHP上部の「なごみブログ」よりご覧いただけます。HP上部の「なごみブログ」の記事(どれでも)をクリックするとブログページがひらきます。その画面右側に以下のカテゴリーが表示されていますので、ご覧になりたい項目をクリックください。

催し

「和(なごみ)」では、今後イベントデーの他に、絵本読み聞かせ、絵本講座、ベビーヨガ、そば打ち体験教室等、色々な催しを予定しております。詳細は、HPを通して順次ご案内させて頂きますので、お楽しみに。

ページの先頭へ戻る

「和(なごみ)」のこだわり

旨みのある国産そば粉を使った手打ちそばと麦きりを日本の伝統文化と一緒に味わってください。

当店で使用しているそば粉は、全て毎年の収穫に応じた国内産の最高級品質のそば粉です。毎年の最も収穫の良かった国内各地そばの実を石臼挽きし、手打ちし、ゆでたてをご提供致します。麦きりも同じくその日の手打ちのゆでたてをご提供致します。このこだわりの手打ちそば・麦きりを姫路市林田町の古民家で、山形県庄内地方で伝統的な盛り付け方の「板盛り」でお召し上がり下さい。

ページの先頭へ戻る

地域の名所

※ 画像はクリックで拡大します。

  • 旧大庄屋三木家住宅

    旧大庄屋三木家住宅

    三木家は、英賀城主三木氏の出自と伝えられるが、天正8年(1580年)、羽柴(豊臣)秀吉による播磨侵攻により英賀城が落城した際、一族は各地に逃れた。

    当家は林田にて帰農し、江戸時代を通じて林田藩の大庄屋をつとめた。

    敷地面積は約4,178㎡(約1,266坪)で、敷地内には主屋、長屋門、引き続き矩折れに長屋、土蔵(米蔵、内蔵、新蔵)の6棟の他、屋敷神、裏門等が在し周囲は土塀等で囲まれ、南西には園地が広がっていた。また長屋西端には藩主を迎え入れるための御成門が建てられている。

    主屋をはじめ6棟の建物は、平成2年(1990年)兵庫県指定重要有形文化財に指定された。また、古文書は5,068点に上り、古地図も10数点が残され、内6点が附指定を受けている。

  • 林田温泉 ゆたりん

    林田温泉 ゆたりん

    2007年4月1日にオープン。温泉は深さ1,338m、約2億千万年前の堆積岩(丹波層群)の割れ目から湧き出している。無料駐車場やレンタサイクルを完備しており、林田散策の拠点として大変便利。散策の最後には、疲れを癒す温泉をぜひ。農産物の直売所やお土産、レストラン・里山など施設内外も充実。

お店のご案内

お店のご案内
所在地 〒679-4231
兵庫県姫路市林田町大堤535
店主 井上 和生
電話番号 079-255‐8578
メール info@nagomi-itasoba.com
営業時間 午前11:30 ~ 午後5:00
定休日 水・木曜日
事業内容
  • 手打ち板そば
  • 麦きり
  • 喫茶コミュニティ

ページの先頭へ戻る

ご紹介リンク

ページの先頭へ戻る

こだわりの絶品手打ちそば・麦きり 喫茶・コミュニティ 古民家の和(なごみ) 林田町/姫路市/兵庫県